分析の流れ
STEP1 
ファンデーションテスト(肌色テスト)

専用のファンデーションテスターを使って、肌の色がクール系かウォーム系かを調べます。
   
STEP2 
パーソナリティーテスト(性格テスト)

性格がどのシーズンに属しているのかを調べるテストです。2つ以上のシーズンに属している人もいます。色の使い方、スタイリング方法などの参考になります。
   
STEP3 
サブジェクトカラーテスト(主観色テスト)


人が気持ち良く感じる色をチェックします。気持ち良く感じる色から、その人の個性を知る事ができます。パーソナリティーテストに加えて、色の使い方、スタイリング方法などの参考になります。
   
STEP4 
アイパターンチェック(目のデザイン等)

目の虹彩のデザインは指紋と同じで、人それぞれ全く違います。その方の持つ、肌質、個性などの要素が全て虹彩のデザインに現れています。その他、アイリムカラー、目の血管の色、白目の色なども同時にチェックします。
   
STEP5 
ドレイピング

各シーズン色のカラーボードを顔の近くに当て、表情や、肌の様子の変化をチェックします。今までの結果を踏まえ、その方に似合うシーズン(ブレンドシーズンを持つ人もあり)を最終的に判断します。
   
STEP6 
メイクアップ(女性のみ)

似合うシーズン色でメイクアップをします。この時点で、似合う色のファンデーション、フェイスカラー、アイライン、マスカラ、アイブローの色などがわかります。
   
STEP7 
ベストカラーの決定

似合うシーズン色の中から際立って綺麗に見える色を選びます。
   
STEP8 
身体の調和色をチェック

似合うシーズン色のカラーファン(色見本)の中から身体の4つの調和色(髪、目、肌の薄い色、肌の濃い色→その人の赤)を見つけます。体に本来持っている色はお似合いになる色で、ファッションやメイクに役立つ色となります。
   
STEP9 
総合アドバイス

性格や主観色を参考にして、似合うシーズン色の使い方、デザイン、アクセサリー、インテリア、メイク、ファッションなど全てのアドバイスをします。
トップページへ  分析例  パーソナルカラー診断へ戻る

Copyright(C)NaNaColor. All rights reserved.