カラーアナリスト養成クラス

◇◆カリキュラム◆◇


   随時受け付けしています
          →スクールについてのお問い合わせ

   ●11回(1回2単元5時間)=55時間・・・約6ヶ月
   ●22回(1回1単元2.5時間)=55時間・・・約6ヶ月
   ●短期集中クラスも受付しています!11回、22回

 ナナカラーでクラスを受講された方の感想は→こちら



 1 色について 基本的な色理論
 2 カラーアナリシスの歴史 カラーアナリシスの歴史と発展
 3 身体の色の構成 4シーズンの肌の色について
 4 個性と色(ベース) 絶対シーズンの個性について
 5 個性と色(ブレンド) ブレンドシーズンの個性について
 6 主観色 個人の主観的な色について
 7 アイパターン(ベース) 絶対シーズンのアイパターン
 8 アイパターン(ブレンド) ブレンドシーズンのアイパターン
 9 4シーズンのカラーブーケ ---
10 4シーズンのメイクアップカラー ---
11 カラードレイピング ドレイピングのノウハウ
12 身体の調和色 シーズンの調和色について
13 シーズンの名付け方 ---
14 カラーファン、カラーセレクターの使い方 ---
15 色とファッションの組み合わせ シーズンのファッションルック
16 デザイン・ライン・生地・香水・アクセサリー ---
17 衣装計画 ---
18 色のルール 基本的な色の使い方について
19 体型(色とデザイン) ---
20 カラーブックレット ---
21 カラースタディーとチェックリスト ---
22 室内装飾 シーズンのインテリアについて
23 その他 アドバイスの方法
24 メイクアップの基礎 基本的なメイクの方法について

私がこのシステムを選んだ理由★

@アナリストの主観でなく、理論に裏付けされた科学的な分析ステップがあり、
 お客様にも自信を持って分析、説明出来ること!

A1979年世界で初めて4シーズンのシステムを体系化した歴史ある会社であること

B受講費用が適切な価格であったこと

★さらに、ここがポイントです!★

@色だけではなく、その方のパーソナリティー、主観色(好きな色)、目の虹彩のデザイン
 も分析し、その方の個性に合ったファッション、生地、アクセサリー、メイク、デザイン、
 インテリアなどのアドバイスが出来るようになります。

Aこのシステムは人種を選びません。白人、黄色人、黒人、赤色人の総ての人種に応用できます。
 ただ1つだけの人種にしか使えないようなシステムではありません。

B1975年来培われた歴史があります。

C日本カラーミーアシーズン社、米国カラーミーアシーズン社の認定も取得可能です。

Dカラーミーアシーズン日本校の本部と直結していますので、きめ細やかな勉強ができます。

E将来カラーアナリスト養成クラスを開くことが出来ます。

 似合う色がわかる本Version2
  とても参考になる一冊です。 中経出版 1,300円  

  このカラーシステムのことを書いた
  元・アナウンサーの桶村久美子さんの本です。
  桶村さんもカラーミーアシーズン社の認定アナリストです。
◇◆受講費用◆◇

○カラーアナリスト養成クラス受講費用      335,000円(税込)
○教材費(カラーワークブックコースキットU)   119,388円(税込)

                              合計、454,388円(税込)

◇◆募集人数◆◇

定員・・・1クラス4名 (定員になり次第締め切ります)
開講場所・・・千曲市稲荷山  Nana Color

◇◆日程◆◇

11回コース・・・土曜またはその他の曜日(5時間)隔週 
22回コース・・・平日昼・夜(2.5時間)毎週  
                         ※開講時期など詳しくはお問い合わせ下さい

◇◆教材・カラーワークブックコースキットUの内容◆◇
これですぐにお仕事が始められるプロのセットです
カラーミーアシーズン(書籍)  5,250円
カラーワークブック(マニュアル) 20,388円
カラーチンボードカード 32,130円
マグナライト  2,079円
主観色テストポスター  6,756円
カラーファン(4シーズン) 13,860円
カラーセレクター(4シーズン) 13,860円
チェックリスト  1,575円
個性と主観色のチェックリスト  1,575円
ランプホルダー  3,675円
スポットライト  2,730円
ファンデーションテスターキット 12,862円
ポケットカラーホイール 714円
合計 119,388円
          カラーワークブックコースキットU
◆キットU詳細◆


カラーミーアシーズン
(書籍)

世界で50万部以上愛読されています


カラーワークブック
順序良くカラーアナリシスを学ぶマニュアル


チックリスト
個性と主観色の
チェックリスト

診断の際に記入します



ファンデーション
テスターキット

肌質のクール、ウォームを
調べるテスター


カラーチンボードカード
新人のかたも見やすい
36枚の色カード
チン=「下あご」の意味



マグナライト
ハンディータイプの目を
見るランプ付拡大レンズ


サブジェクトカラーテスト
ポスター

好きな色、気持ちの良い色を
チェックするポスター


カラーファン
215色の色見本×
4シーズン



小冊子
シーズンの説明書


ポケット
カラーホイール


ランプホルダー
スポットライト

暗い室内や夜に使用する専用ライト

カラーセレクター
一目で色の組み合わせが
分かる色見本×4シーズン

※カラークラスのご質問・お申し込みは→ nanacolor7@yahoo.co.jp または090(8329)9300まで
※実際にお越しいただいての質問も受け付けています。(無料・要予約)

★受講後、実際お仕事にしていく為のノウハウも織り交ぜながら授業をしています。
  独立を考えていらっしゃる方には独立までフォローアップ
いたします。

トップページへ  カラーアナリストって?  カラーアナリストへの道のり

Copyright(C)2005 NaNaColor. All rights reserved.